ホーム > 会社概要

会社概要

Simhope は、台湾を代表するダイカストマシンの製造会社です。主に、高圧ダイカストマシン、ホットチャンバーダイカストマシン、コールドチャンバーダイカストマシンを製造しています。

事業運営方針

誠意: 誠意と真摯な姿勢で、 お客様の品質要件を満たします。

責任感:お客様のニーズに応えるため、 徹底的に研究します。出資者と労働者の双方にとっての 利益を目指します。

向上心:製品やサービスの品質を 向上させることを常に心がけます。

革新:優れた製品の研究開発に取り組みます。

品質方針

すべてのリソースを効率的かつ効果的に活用します。
製品の品質向上を常に目指します。
お客様の要件を満たすために最善を尽くします。
品質は検査段階ではなく製造過程から作られるものであると考えています。

ダイカスト製品

当社のマシンは、以下のような製品において優れています。
高品質の浴室付属品
高品質の自動車部品
高品質の建築金物

ビジョン

お客様のために研究開発を続け、高い付加価値のあるダイカストマシンを製造します。

認証
当社の歩み
1984
7 月に Simhope Industrial Co., Ltd. 設立。機械部品の加工に従事。
1988
日本の東芝から大型のフロアタイプのフライス盤を購入。
1990
亜鉛合金/アルミ合金のダイカストマシンと周辺機器の研究開発と製造、国内外で販売。
1991
東芝 CNC 中心加工機を購入。
2002
ISO 9001:品質マネジメントシステム 2000 年版の認証を取得。
2005
統合ダイカストマシンや溶接ジグなどの特許を取得。
2006
EU CE 製品の安全認証マークを授与される。
2010
高機能な大型の自動座標測定機を購入。
2011
WINTON ERP と WSTP、情報技術のビジネス管理を使用。
2012
Autodesk Inventor と Showcase で設計効率を改善、Master CAM で機械加工能力が向上。
2013
Autodesk Vault (エンジニアリングファイル管理システム) で設計とデータベースの管理を統合。